ニホンミツバチの分蜂

飲食店の従業員出入口にできたニホンミツバチの分蜂です。
小さいですが従業員の方が驚き水をかけたようです。
弊社薬剤での処理は難しくはありません。
ただ攻撃性もなく安全で貴重(生息数が激減している)なハチです。
私は生態を知っているからかもしれませんが、とてもカワイく思います。
ただ一般的には怖いでしょう。
この世からミツバチがいなくなってしまったら?
キレイな花激減や自然環境が悪変すると思われます。。
このお店のオーナーに説明して数日ガマンしていただくようお願いしました。
たいへん理解いただき協力いただきました。
仕事にはなりませんが(^^;自然環境は大切です。
ご協力いただきましたオーナー、従業員の方々ありがとうございました。

ショック!

昨年の秋の寄せ植え。

冬には殆ど枯れてしまいましたが、寒さを耐えて一冬越しました。

しかし、すごい生命力でこんなに成長しました(^0^)

せっせとお水をやり、今後を楽しみにしていました。

ある日、鉢のまわりにたくさんの黒い細かいモノが・・・・

『糞』です!!

よくよく見ると・・・・・

いました。犯人です ↑ ↑ ↑

コイツの仲間が7匹いました。

おかげで新芽が食べられ放題!!

悲しい(TT)

これからは毎日『害虫チェック』です。

寒い冬も耐えた植物たち、またすぐに復活するでしょう!

地震

東日本大震災発生から一ヶ月。

余震が続くなか、昨日の最大震度6弱。

本日も震度5弱・6弱が発生。

この強い震度が余震とは・・・・・。

現地の方の心情を思うと、胸が痛みます。

復興はもちろんですが、早く余震がおさまる事を祈ります。

鳥インフルエンザⅤ

紀宝町と南伊勢町の鳥インフルエンザ問題は、3月28日に野呂知事により

終息を宣言されました。

これにより、移動制限も解除となりました。

再度発生しない事を祈るばかりです。

鳥・・・ということで、近所の池に飛来しているカモです。

 

 

ひとくちにカモと言っても

色んな種類があるのですね。

どれがどれか・・・わからないです(^^;

東日本大震災

東日本大震災において被災された方々に対し心よりお見舞い申し上げます。
弊社と私個人も心ばかりですが、3月15日に義援金をさせていただきました。
その他に津YEG を通じて3月21日に飲料水とタオルを送らさせていただきました。
今回の場合「頑張って下さい。」との言葉が被害の大きさゆえ、自分に置き換えたら簡単には申し上げにくく思います。
その他に、かけさせていただく言葉も難しいです………
ただ戦後復興された先輩の日本人の心やパワーを我々も引き継いでいるはずです。
まず今は1人でも不明の方の無事を祈りたいです。

 

鳥インフルエンザⅣ

東日本巨大地震された被災された多くの皆さまには、
心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。
弊社といたしましても、救援や被災地の復興に役立てていただくための
義援金を早々に拠出したいと思います。

三重県南伊勢町の対象車両の消毒業務です。
養鶏農場において発生した高病原性鳥インフルエンザについては、
3月6日(日)に防疫措置を完了されました。
3月28日(月)午前0時をもって、移動制限を解除する見込みだそうです。